忍者ブログ

CHLOE FRAGRANCE COLLECTION

クロエ インテンス EDP・SP 50ml

CHLOE EAU DE PARFUM INTENSE SPRAY 50ml


1952年にギャビー・アギョンによって立ち上げられた、パリ・モードのイノヴェイター・メゾン「クロエ」。クチュールからプレタポルテへの時代の移り変わりをいち早く察知して、「ル・スタイル」というハイ・プレタポルテ・スタイルを確立し、その後のプレタポルテ市場の拡大のまさにパイオニアとなりました。2008年からはハンナ・マクギボンがクリエイティブ・ディレクターについております。

こちらはそんな日本でも人気のブランドのフレグランス・ラインから、2009年に発売されたレディス香水です。2007年に復刻版として発売された「クロエ」のインテンス・エディションとなっております。基本的にインテンス・エディションとは、オリジナルの香りを濃くしたものが多いですが、こちらもその主流に乗りながら、微妙にブレンドを変えて、単なる濃いめヴァージョンという枠を越えて、新しい意味合いを持たせたようなニュアンスです。

オリジナルのフローラル・フレッシュの香調をベースにしながら、さらにローズの香りを際立たせて、ラグジュアリーで存在感のあるフェミニンを演出するアイテムに仕上がっております。

ピンクペッパー、フリージア、ピンク・ローズなどが、シャープで知的な印象のスパイシー・フローラルを香り立たせるトップから、 マグノリア、ローズ・ペタルズ、リリー・オブ・ザ・ヴァレイ(スズラン)などが、タイムレスな気品を持つロージー・フローラルを漂わせるミドルへ。
ラストはサンダルウッド、ハニー、シダーウッドなどが、コクのあるウッディー・スウィートで身体を包み込み、グラマラスでたおやかなレディス・センシュアリティーを湧き立たせてくれそうです。

プロデュースは「COTY PRESTIGE」。トップのピンクペッパーのエキゾチックなスパイス香、ラストのハニーのウォームな甘やかさが、オリジナルよりもよりエキゾチックに、オリエンタルに導いてくれそうな、粋なアクセントを利かせております。シックなウェアに合わせて、イブニング以降のリッチなシーンでお使いいただくと、もっとも華やかにマッチするのではないかと思います。

ボトルも文句なくゴージャスです。

PR